blog

2016/10/02 10:00

 

こんにちは!

 

 

Deviele〈ディヴィエレ〉

代表の木田です。

 

 

本日ご紹介するのは、

先日入荷したかわい子ちゃん♡

 

 

ギンガムチェックブラウスです。

 

 

 

身頃はフリル。

袖はバルーンととってもフェミニンな1枚。

 

 

これを30代の方が着るとなると、

抵抗のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

わたしもアラサー真っ只中ではありますが、

こんな感じでコーディネートしました。

 

 

 

 

ギンガムチェックを大人っぽく着るポイント。

 

 

1.ストールを羽織る

基本的に柄物は膨張して見える特徴があります。

横に広がることと、柄の印象から

子どもっぽく見えがなのがギンガムチェック。

 

 

この横の広がりに対して

ストールを羽織ると縦のラインを作ることが出来るのです。

 

 

ストールを羽織れる季節でないときは、

コーディネートにシャープさを出すことをイメージして、

足元を先の尖り気味なパンプスにしたり、

ハットをかぶったり、小物で工夫をしてみて下さい。

 

 

 

2.自立するバッグを持つ

ギンガムチェックを大人っぽくみせるコツは

自分で立ってくれる形がきちっとしたバッグを持つこと。

 

 

ゆるいバッグだとモノを間違えると

大学生スタイルになってしまいます。

 

 

大人のきちんと感をバッグで演出することによって

コーディネートをキュッと引き締めてくれて

個性的でおしゃれな30代ファッションになりますよ♡

 

 

 

3.遊びきる

ギンガムチェックやフリルは30代が中途半端に取り入れると

一瞬イタク見えます。

これはギンガムチェックに限ったことではないですが、

思いきり柄やデザインを楽しむことで、

‘自分らしい着こなし‘に変身します。

 

 

流行りやトレンドに手を伸ばしたスタイルではなく、

ファッションで遊びきった自分を想像してコーディネートしてみて下さい。

 

 

 

1.ストールを羽織る

2.自立するバッグを持つ

3.遊びきる

 

 

この3点をお試しくださいね♡

 

 

それでは、また。

 

 

”年齢や背格好に左右されずに自分らしいファッションを。”

札幌セレクトショップDeviele〈ディヴィエレ〉

http://www.deviele.com